東京都千代田区五番町,婦人科,低用量ピル(OC),2,160円(初診料,薬剤料,税込,28日分)(マーベロンは2,470円)
市ヶ谷駅から徒歩1分 四ツ谷,飯田橋,麹町,九段下,曙橋(新宿区)から1駅
不妊症,婦人科一般,避妊用ピル,治療用ピルアフターピル(緊急避妊ピル)生理調整ピル子宮がん検診ワクチン接種の婦人科です

杉村レディースクリニック   市ヶ谷1分
         婦人科   TEL 03-3264-8686


HOME > pill > 避妊用ピル・OC(低用量ピル)



   12月21日(木)は都合により、
   診療受付時間が午後 18:30 まで、となります。



  休診 : 12月28日(木)午後~1月4日(木)
  診療 : 年末は、12月28日(木)午前中まで
       年始は、 1月 5日(金)から通常どおり診療します

   TEL 03-3264-8686 日曜・祝日・土曜日午後休診

    *予約なしでも受診できますが、混み合っている場合は予約の方が優先となります。
     来院の時間がわかっている方は、お電話でご予約下さい。

避妊用ピル・OC    (初診料、薬剤料、税込)
 (低用量ピル)      2,160円(28日分)

TEL 03‐3264‐8686

【当院で処方している避妊用ピルと費用(価格,値段)】

  OCによる生理日(月経)移動(変更)は行っていません。
 受付での処方は行っておりませんので、あらかじめご了承下さい。


  初診料、薬剤料、処方料、指導料、税込 (28日分)
  
   シンフェーズ    (第1世代、3相性)        2,160円
           (SUNDAYスタートタイプです)
           (生理日が土・日に当たりません)

   トリキュラー     (第2世代、3相性)        2,160円
           (国内使用数トップ。アンジュと同じ成分です)

   ラベルフィーユ  (トリキュラーのジェネリック)   2,060円
           (トリキュラーと同じ成分。純国産ピルで低価格です)

   マーベロン      (第3世代、1相性)       2,470円
            (ニキビができやすい方に、おすすめしています)

   ファボワール   (マーベロンのジェネリック)    2,160円
           (ジェネリックは、同じ成分・効果で価格(値段)が安い薬です)

  避妊用ピル(OCの複数処方は、最長6カ月分です。

  初めて服用する方・服用を中断した後に再開する方は、
  初回~3回目までは1か月分ずつになります。


  治療用ピル(LEP)も、避妊効果はOCと同じです。

  1)ヤーズ配合錠(超低用量ピル)
      ニキビ・生理痛・生理前の体調不良(PMS)
      生理前の気分不快(PMDD)に効果があります。

  2)ヤーズフレックス(超低用量ピル新発売
      ヤーズと同じ成分です。
      長く服用して生理の回数を減らします。
  
  3)フリウェルLD(低用量ピル
      最も低価格のピルで、オーソM・ルナベルLDと
      同じピルです。
  
  ルナベルLD(低用量ピル
  5)ルナベルULD(超低用量ピル
        どちらもオーソM・フリウェルLDと同じ成分で、
      ULDは超低用量ピルです。

                              LinkIcon 詳しくはこちら


 

【避妊用ピル・OC】(低用量ピル)


   ピル(経口避妊薬)による避妊法は、卵胞ホルモンと黄体ホルモンを含んだ錠剤を
  毎日服用する避妊法で、50年以上前より行われています。
   ピルは1錠に含まれる卵胞ホルモンの量により、高用量・中用量・低用量・超低用量
  に分類されます。
   現在国内では、避妊の目的で処方される自費のピル:OC(Oral contraceptive)と、
  月経困難症の治療に使用される保険のピル:LEP(Low dose estrogen-progestin)の
  2種類があります。OCは低用量ピルで、LEPは、低用量と超低用量の2種類があります。
   以前使用されていた、中用量ピルと比べてOC・LEPは体重増加などの副作用も少なく、
  注意事項を守って正しく服用すれば、安全で効果の高い避妊薬です。

   医師の問診のみで処方できますが、希望者には検査を行います。
  自費診療ですが、必ず健康保険証をご持参下さい。

【避妊用ピル・OCの種類】


   1) 3週間内服して1週間休薬する21錠タイプと、飲み忘れのない様に習慣づけるため、
     1週間分の偽薬をふくめて、4週間毎日服用する28錠タイプの2種類があります。
   2) 含まれる黄体ホルモンの種類により、第1世代、第2世代、第3世代、に分類されます。
   3) 含まれるホルモンの量が21日間すべて同じ1相性と、内服する順番に3段階に
     調節してある3相性の、2種類の避妊用ピル(OC)があります。

【避妊用ピル・OCの服用法】


   生理(月経)の初日から避妊用ピルを開始する、DAY-1スタートタイプと、
  生理が開始してから最初の日曜日より内服する、SUNDAYスタートタイプの
  2種類があります。
   SUNDAYスタートタイプは、生理が土日の休みに当たらない様に調節できる利点が
  ありますが、飲み始めの最初の1週間は、別の避妊法を必要とする場合があります。
   どの避妊用ピルでも、飲み忘れのない様に、毎日1錠同じ時間に内服することが大切です。

【避妊用ピル・OCの避妊効


   飲み忘れがなければ避妊効果は99.7%ですが、実際はうっかり飲み忘れることが
  あるため、一般的な飲み方の避妊用ピル(OC)の避妊効果は、約95%といわれています。
   これは現在の婦人科の避妊法のなかで、リングと避妊手術を除けば、
  もっとも効果的な避妊法です。

   生理初日から5日目までに内服を開始すれば、その日から避妊効果があります。

【避妊用ピル・OCのその他の効果】


   ● 生理周期が28日に定まる。(生理不順の治療)
   ● 生理痛、生理の時の気分不快が軽くなる。(月経困難症の治療)
   ● 生理の出血量が減る。(貧血の治療)
   ● ニキビの改善。(特にマーベロン、ファボワール、ヤーズ配合錠で)
   ● 卵巣のチョコレートのう腫など、子宮内膜症の改善・予防。
   ● 生理前の気分不快(PMS・PMDD)が軽くなる。

   など、避妊用ピル(OC)には、避妊以外にも効果があります。

【避妊用ピル・OCの副作用】


   ● 吐き気・おう吐(服用開始後3~4日)
   ● むくみ
   ● 眠気・だるさ
   ● 少量の不正出血(服用開始1カ月以内)

   などがあります。

   血栓症
      重い副作用に血栓症があり、場合によっては、命にかかわる可能性があります。
      頭痛・めまい・眼の異常・胸痛・息切れ・腹痛・手足やふくらはぎの痛み等の
     症状があった時は、内服を中止し、すぐにご連絡下さい。
      当院の診療時間外の場合は、直ちに救急外来を受診して下さい。
      また受診時は、症状とピル内服中であることを医師に説明し、
     必ず血栓症の検査をお受け下さい。

   血栓症の予防
      ● 長時間同じ姿勢を続けない(飛行機など)
      ● 適度の運動
      ● 水分補給
      ● 禁煙
             などが効果的です。

【避妊用ピル・OCを服用できない方】


    1)ピルの成分にアレルギーのある方。
    2)乳がんのある方。
    3)検査していない不正出血のある方。
    4)血栓症のある方・血栓症にかかったことがある方。
    5)35歳以上で、1日15本以上喫煙する方。
    6)前兆(閃輝暗点・星型閃光など)を伴う片頭痛のある方。
    7)心臓弁膜症の方で、肺高血圧や心房細動などのある方。
    8)糖尿病による腎症・網膜症などのある方。
    9)血栓性素因(プロテインS欠乏症など)のある方。
   10)抗リン脂質抗体症候群(習慣性流産の原因疾患)の方。
   11)手術(30分以上)の術前4週以内・術後2週以内の方。
   12)重い肝障害のある方。
   13)肝腫瘍のある方。
   14)重症の高血圧症の方(160/100以上)
   15)耳硬化症(伝音声難聴の原因疾患)のある方。
   16)妊娠中に黄疸や妊娠ヘルペスがあった方。
   17)妊娠または妊娠している可能性のある方。
   18)産後6カ月未満で授乳している方。
   19)産後21日未満の方。
   20)初潮が開始していない方。
   21)50歳以上の方・閉経している方。

【避妊用ピル・OCを安全に服用するための検査】 


   1)初診時持参するもの
      健康診断・人間ドック・婦人科検診(子宮がん検診)・乳がん検診などの
     結果があれば、なるべく新しいものをご持参下さい。
      検診を受けていない方や、結果が手元にない場合は必要ありません。

   2)初診時に行う検査
       ● 問診
       ● 血圧測定
       ● 体重測定

   3)再診時に毎回行う検査
       ● 問診
       ● 血圧測定
       ● 体重測定


   4)受けることが望ましい検査
     〔1年に1回〕
       ● 子宮頸がん検査
       ● 性感染症検査(クラミジアなど)
       ● 超音波検査
       ● 血液検査(肝機能など)
     〔6か月に1回〕
       ● 乳がん検査(当院では行っていません)

   5)血栓症に関する自費検査(希望者のみ)
       ● D-ダイマー       3,240円(税込)
       ● プロテインS活性     3,780円(税込)
        (血栓症を疑う症状がある場合は、保険診療になります)

市ヶ谷駅までの所要時間 (東京都内各駅より)


  【JR山手線】

 池袋(12分)  目白(18分)  高田馬場(15分)  新大久保(14分)
 新宿(6分)  代々木(8分)  原宿(14分)  渋谷(16分)
 恵比寿(18分)  目黒(17分)  五反田(22分)  大崎(24分)
 品川(21分)  田町(19分)  浜松町(16分)  新橋(14分)
 有楽町(7分)  東京(13分)  神田(10分)  秋葉原(9分)
 御徒町(13分)  上野(16分)  鶯谷(18分)  日暮里(20分)
 田端(19分)  駒込(11分)  巣鴨(15分)  大塚(20分)


  【JR中央・総武線】

 高尾(55分)  八王子(48分)  豊田(44分)  日野(41分)
 立川(35分)  国立(38分)  西国分寺(35分)  国分寺(31分)
 武蔵小金井(33分)  東小金井(31分)  武蔵境(28分)  三鷹(24分)
 吉祥寺(24分)  西荻窪(22分)  荻窪(19分)  阿佐ヶ谷(17分)
 高円寺(15分)  中野(14分)  東中野(14分)  大久保(12分)
 千駄ヶ谷(6分)  信濃町(4分)  水道橋(4分)  お茶の水(7分)
 東京(13分)  浅草橋(11分)  両国(13分)  錦糸町(16分)
 亀戸(20分)  平井(22分)  新小岩(26分)  小岩(28分)

  【地下鉄】

 六本木(17分)  霞ヶ関(13分)  永田町(4分)  虎ノ門(11分)
 日比谷(10分)  銀座(15分)  大手町(8分)  神保町(4分)
 東京(13分)  半蔵門(8分)  溜池山王(6分)  麻布十番(11分)
 白金高輪(12分)  表参道(14分)  青山一丁目(11分)  赤坂見附(8分)
 日本橋(13分)  豊洲(16分)  西日暮里(22分)  北千住(27分)
 後楽園(5分)  神谷町(17分)  人形町(17分)  浅草(18分)
 竹橋(5分)  八丁堀(16分)  月島(13分)  新木場(21分)
 茅場町(13分)  門前仲町(16分)  東陽町(20分)  西葛西(26分)

  【その他】  
 
 調布(33分)  府中(41分)  小平(43分)  町田(52分)
 赤羽(25分)  十条(22分)  板橋(19分)  王子(15分)
 代々木上原(24分)  溝の口(39分)  押上(26分)  中目黒(26分)
 登戸(38分)  蒲田(36分)  二子玉川(35分)  自由が丘(32分)